mone-to.gif

5月以前の記事はこちらから→http://osouzi.jugem.jp/

2009年09月20日

カビ胞子除去率99.9%!?

お掃除マイスター成田です(^_^)v

以前から気になっていた
市販の洗濯槽クリーナーの効果を
実験してみました。

使用した浸け置きクリーナーは
CMでお馴染みの↓

015_R.jpg

どんだけ綺麗になるのでしょうか?

使用した洗濯機は
今年の1月に完全分解クリーニングしたもので
その後8ヶ月経過した洗濯機です。

実際に浸け置きをしてみると
結構なカスが浮いてきました。

やっぱ結構取れるんだな〜と思い
感心していました。

しかし浸け置き後
念の為に洗濯槽に水をもう一度はって
洗濯機を回してみると
カスがまだまだ出てくる・・・

このままでは洗濯をしても
洗濯物についてしまう・・

水をはっては洗濯槽をすすいでと
5回位くり返しましたが
一向に収まる気配はないので
分解してみる事にしました。

分解してみると
洗濯槽↓

050_R.jpg

洗濯槽の底↓

049_R.jpg

洗濯機の中↓

047_R.jpg

これではカスが出てくるのは
収まらないはずです。

カビ胞子99・9%除去!ではなかったのか・・・

カビの胞子とこの水あか汚れは別物なのか・・・

今回の実験でとにかく
浸け置きではしっかり綺麗にならないという事が
良くわかりました。

※これは私が行った実験なのであくまでも
参考程度にお願いします。

posted by ナリ at 07:34| 岐阜 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。